MENU

不動産投資に関する情報メディア

不動産投資

2017.10.22

リノベーション会社を選定する際に、絶対に確認しておくべき点とは

マンションや戸建てを使い、リノベーション物件を不動産投資に使いたいと考える人が増えています。今やただ銀行にお金を預けていてもほとんど金利も期待できませんし、それなら少しでも運用して将来の老後に向けて資金を溜めたい、資金を増やしたいと思う人が増えているのです。

リノベーションを行なう上で特に重要になるのが、安心して任せられる優良の業者選びを行なうことです。どうしてリノベーションに業者選びが重要になるのか?またリノベーションを行っている業者を一覧でご紹介します。

【関連リンク】

オススメのリノベーション会社まとめ

中古マンションを買ってリノベーションすることメリットについて書いてみた。

リノベーション会社を選ぶ時のポイント

リノベーションを行なう上でまずは業者選びが大切です。インターネットなどで検索するとたくさんの業者が出てきてしまいどこにしようか悩んでしまうこともあります。リノベーションをする物件も決まり、いざ工事をしてもらう時にはどんな業者を選べばいいのでしょうか。そのポイントについてまずは抑えておきましょう。

【関連リンク】

投資用中古物件でリノベーションが注目されている理由

 

【依頼先を選ぶ】

リノベーションを行なう時にどこに依頼をするのかによっても予算などが変わります。

例えば物件がまだ決まっておらず、これからリノベーションをして不動産投資として活用する場合は、「不動産会社」などを通し取扱い物件のなかからお得な物件を紹介してもらうケースが多いです。不動産会社によっても得意・不得意がありなかにはその会社でしか持っていない専売物件などもあり、条件を話して紹介してくれる場合もあります。

物件が決まっている場合は以下の業者に依頼してリノベーションを進めます。

こちらも合わせて読んでおきましょう。

【関連リンク】

不動産投資家必見。マンション経営におけるリノベーションの必要性を語る

 

(1)工務店

複数の専門工事会社をマネジメントしている業者です。工事の幅が広いこともあり戸建てのリノベーションなどにも向いています。下請け業者に依頼をする分費用が高額になってしまいがちですが職人の人たちによるプロの仕事をしてくれるので安心してお任せできます。リノベーション費用に重点を置きたい人、こだわりたい人には工務店がおすすめです。マンションのリノベーションなどを行なう場合もあります。

 

(2)リフォーム専門店

マンションなどのリノベーションにおすすめです。例えば間取りを変えたい、床や壁の素材を変えたいなどの一部のリノベーションにも対応していることや、部屋全体の設備などを見直したいなどの要望にも答えてくれます。現代向けのセンスのいい部屋にしたいなど、センスを重要視するようなリノベーションにもおすすめです。ジャンルの幅が広いので理想とするリノベーションも得意です。

 

(3)建築会社

建築会社では工事などは一切行っていませんがリノベーションする内容にこだわりたい、自分たちの意見をできるだけ実現したおしゃれな物件にしたいなどデザイン性を重視する人におすすめです。予算など気にせずにリノベーションできるなら他のマンションとの差別化もできますし、需要の高いリノベーションができるでしょう。その代わり工事は別会社に依頼するので手間がかかることと、設計費・デザイン費用だけでもお金が発生するので総額でみるとどうしても高額になってしまいます。

このポイントを抑えた上でリノベーションはどこに頼むのが一番いいのかしっかりと検討する必要があります。依頼する先によってももちろん費用は異なりますし、物件の出来栄えにも違いがでてきます。

 

どうしてリノベーション会社選びがそこまで重要なのか?

リノベーション物件の場合、どうしてそこまで業者選びが重要なのか気になりますよね。リノベーションを行っている業者はたくさんあり、どこもそれなりに実績を積んでいるところばかりです。その為一見見た目こそ違いはなく「どこに頼んでも同じなのでは?」と思うかもしれませんが、リノベーションの設計の段階から大きく異なります。

例えば提案できる幅も違えば技術的な違いもでてきます。予算内でできるだけ素敵な物件にして借主から選ばれるようにしないと不動産投資の意味がありません。見積もりの時点で予算がオーバーしてしまった時に、親身になって仮の提案を出してくれる場合もあれば、予算オーバーだからと切り捨てられてしまうこともあります。

リノベーション賃貸は入居者にとって本当に魅力的に映るのか⁈にもありますが、リノベーション物件は自分たちが住む物件を作っているのではなく、その土地に合わせた物件の良さを活かしながら予算内でどれだけ素敵な物件になるかどうか「センス」が問われます。センスのない物件はどんなに予算をかけても借主が決まらず、結果大損することだって考えられます。それでは意味がありませんよね。

リノベーションは最初の物件選びからとても大切ですし、リノベーションの業者選びも納得できる場所に依頼したいものです。ローンができるとはいってもけっして安い費用で行なう投資とはわけが違います。長期的に運用してかかった予算以上の利益がでないとなんの意味もありません。

不動産投資を真剣に考えるのであれば、何よりも業者選びが大切であること、そこに失敗するとリノベーションだって失敗に終わる可能性がでてきてしまうのです。

【関連リンク】

【成功の秘訣は自己資金とリノベーション】アパート経営の実態徹底解剖

リノベーション物件を探す際に確認しておきべきコト

 

リノベーション会社一覧

ではリノベーション会社にはどんなところがあるのかそれぞれ比較してみましょう。

会社によって強みもあれば、逆にデメリットになることもあります。その条件を知らないと納得できるリノベーションが行えるはずもありませんよね。

 

(1)イートピアホーム株式会社

定額制のリノベーションを検討している人におすすめです。最低対応金悪300万円~と手頃な価格帯なのも自慢です。「耐震補強」「デザイン力」などにも優れ工事期間が短くサポート体勢が徹底しています。伊藤忠が100%出資しているため、総合建材問屋などがグループ会社になりその分費用の削減も。利用者に嬉しい特典が多い業者です。

〒103-0027 東京都 中央区 日本橋2丁目1番地10号

 

(2)株式会社 建築商売

最低対応金額の設定がなくかんたんに質のいいリノベーションを実現してくれるのが自慢です。それでいて組み合わせを自由に選べるセレクトタイプになるので、デザイン性が高い工事内容にも徹底的に対応してくれるのが魅力です。空き家・マンションなどの建物の状態にかかわらず耐震補強してくれること内装や外装のすべてにこだわり付加価値を付けてくれることからリノベーションには最適です。

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-3-23ヴィラ瑛301号室

 

(3)三井のリフォーム

過去にグッドデザイン賞を受賞したことでも知られる大手ながらのデザイン力が魅力です。リノベーション件数も業界最王手になり女性建築士ならではの細かなセンスも生きた物件作りに特化しています。物件探しも強いのでどちらもお願いできるのが魅力です。資金計画や施行・アフターサービスなどの一通りをすべてサポートしてくれます。最低対応金額の条件もないので部分的なリノベーションにも対応しています。

〒163-0435 東京都新宿区西新宿2-1-1新宿三井ビル35階(本社)

 

(4)クオリア

関東近辺に特化したリノベーション業者としてデザイン性の高さが自慢です。理想の住まいを形にする為の「ライフスタイルリノベーション」ができ、不動産会社選びから設計や施行・アフターサービスなどを一通り行っています。部分的なリノベーションは行っておらず部屋のフルリノベーションのみに対応。他のマンションとの差別化を希望している人におすすめします。

〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-5-3 西新宿ダイヤモンドパレス 212号室

 

(5)G-FLAT株式会社

関西地方を中心に行なうリノベーション会社になり、永く住める空間であることに重点を置いています。入り組んだデザインではなくあえてシンプルにすることで住む人の好みを活かせる物件にしています。オーダーメイドのリノベーションにこだわり既製品をできるだけ使わないなどのこだわりも。最低対応金額が300万円以上になり、フルリノベーションでも600万円~と高すぎない価格設定も魅力です。

〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通3丁目9-1

 

(6)株式会社デザインライフ設計室

有名な建築家である「青木律典」さんのリノベーション業者です。建築家ならではのデザイン力やセンスの良さも自慢でモダンななかにぬくもりのある温かな物件を作り出します。木材を使用してずっと住んでいたくなる家に。デザイン力で勝負した物件でリノベーションしたい人におすすめです。その分最低対応金額が800万円~になるなど費用も高いので要注意。それでも納得できるリノベーションになるのは間違いありません。

〒195-0062 東京都町田市大蔵町2038-21

 

(7)アズ建設

部分的なリノベーションにも対応している業者です。リノベーションによる再販住宅にも力を入れていること、技術力の高さなどの好評です。素材にもこだわり自社施工だからこその安心感もあります。センスのいいリノベーションを希望している人にはここがおすすめです。少額からのリノベーションなどにも特化しているのが嬉しいですね。

〒168-0064 東京都杉並区永福3-47-11

 

(8)+Marchitects

リノベーションを数多くてがける建築家の「碧山美樹」さんの会社です。新築などやクリニックなど幅広い内容の施工経験があること、自らの子育て経験を活かしたリノベーションなどの行っており女性目線の細やかなリノベーションを形にしています。家族の変化に対応できる家なので他の物件との差別化もできます。

〒171-0031 東京都豊島区目白3−8−6吉村ギャラリー2F

 

リノベーション会社に迷った時は?

中古物件をリノベーションするときにかかる費用の相場とはにも書いてありますが、リノベーション会社に迷った時は、まずは資料請求や見積もりをもらうことからはじましょう。比較した上で自分が理想とする物件の形に一番近く、万が一の対応やデザイン力など総合的に判断してみるといいでしょう。大手にはグループ会社ならではの予算を抑える方法もありますし、個人店には利用者のことを一番に考えたアットホームさも売りです。

あなたが何を求めているのかによっても会社選びは大きく変わります。リノベーション物件の会社を決める時はしっかりと比較して損のない業者選びをしましょう。

技術的な面ももちろん親身に対応してくれるのも魅力の一つです。

【関連リンク】

費用を抑えたい!500万円以下で出来るマンションのリノベーションとは

不動産投資家必見。マンション経営におけるリノベーションの必要性を語る

 

  • Share SMIVE
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • bookmark
  • SNS

  • Twitter
  • Facebook