MENU

不動産投資に関する情報メディア

サラリーマン大家

2018.3.20

投資物件を造る!アパート建築におけるメリット・デメリットとは

新築アパートで不動産投資を始める人が多いのですが、特徴をしっかり理解しないで事業を始めるのは無謀です。メリットとデメリットを事前に把握しておきましょう。

投資物件としてアパートを選ぶメリット

不動産投資は物件の家賃収入によって成立しますが、物件の種類によっても様々な点が違って来ます。しかし、アパート投資は多くの人に支持されていて、不動産投資においてもポピュラーになっているとも言えます。

投資物件に何を選ぶか?

不動産投資において、良質な投資物件の必要性は言うまでもありませんが、その投資物件に「何を選ぶか?」は大きな課題となります。特にサラリーマン大家の場合などは、資金なども限られている場合も多く、それほど大きな投資は難しいです。

そう言った背景があるのですが、サラリーマンの多くが新築アパートに挑戦し、利益を上げています。新築アパート投資は、アパート建築段階から参加できる部分もあるので、思う通りのビジネスに近くなります。

1 2
  • Share SMIVE
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • bookmark
  • SNS

  • Twitter
  • Facebook