MENU

不動産投資に関する情報メディア

おすすめ記事

2018.2.10

【安定収益】不動産投資の対象として学生マンションが魅力的なワケ。

不動産投資のリスクには、空室リスクや家賃下落などがありますが、その様なリスクが少ない物件に、学生マンションが挙げられます。ここでは、学生マンションの特徴などを述べたいと思います。

不動産投資物件に学生マンションを選ぶことについて

不動産投資において、物件の収益性を上げるために、立地条件を良くすることは非常に重要です。それは例えば駅からの距離や、商業施設からのアクセスなどの条件を良くすることが挙げられます。

しかし、投資物件に学生マンションを考える時、その条件は大分変わって来ます。学生が不動産に求める価値が、一般の不動産とは少し異なって来るからです。

彼らは確かに駅などからの距離も考えますが、学校からの距離を重要視します。特に別の地方から来ている学生に、その傾向が強いと言えるでしょう。土地勘の無いうちに物件を選ぶ状況を考えれば、頷けることと思います。

学生マンション投資は、そう言った背景を考えれば、ある意味隙間を狙う投資とも言えます。しかし、学校が存続するならば、安定した収益を見込むことが出来て、不動産投資の視点からは魅力的と言えます。

【安定収益】学生マンションに投資するメリット

1 2
  • Share SMIVE
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • bookmark
  • SNS

  • Twitter
  • Facebook