MENU

不動産投資に関する情報メディア

不動産投資

2017.12.11

【芸人編】不動産投資で失敗した人たち

芸能界でも不動産投資に取り組む人が増える中、芸人さんも不動産投資を行う人が増えています。楽しい笑いを世の中の人にふりまく芸人さんですが、ご自身の人生について真剣に考えている方が多いという結果でしょうか?

芸人さんの中から、不動産投資に取り組んで失敗してしまったエピソードをまとめてみました。

夫婦漫才コンビ かつみ・さゆりさん(不動産投資額推定1億7千万円)

「ぼよよ〜ん!」と元気いっぱいの夫婦漫才コンビで楽しませてくれる、かつみ・さゆりさんのお二人は、おしどり夫婦としても大変有名です。容赦のない突っ込みは見ている人もハラハラしますが、お二人の信頼があってこその芸とも言えるでしょう。

そんなお二人は、実は大きな負債を抱えて返済を続けている芸人さんでもあります。

そもそもの発端は、かつみさんが以前に組んでいた漫才コンビで一躍有名となり、大金を手にしたところから始まりました。そのお金を元に不動産投資をスタートし、さらに大きな資産として増やすことに成功したのです。

この不動産投資で得た収益を元に、今度は銀行からすすめられた株式投資を始めます。すると株式投資でも大成功をおさめます。これら投資の成功はまさにバブル絶頂期の出来事でした。

その後さらに投資を増やすべく信用取引も始めたとたん、ついにバブル景気が崩壊します。かつみさんも逃れるすべはなく、1億7千万円の損失を出してしまいました。

最初の不動産投資は成功したものの、その後の運用を他の投資に切り替えてしまい、ちょうどそこへバブル景気の崩壊が重なったために、損失を出してしまったというケースです。

その後のかつみさんは、さゆりさんと共に借金を返済するべく、他の事業を始めてみるものの、こちらもあえなく失敗してしまい、借金の返済は思うように進んでいない様子です。

また自己破産をするのはご自身のプライドが許さないため、日々返済をするべく一生懸命にがんばっているというお話でした。

【関連リンク】

【芸能人編】不動産投資で失敗したあの有名な芸能人

【芸人編】不動産投資で失敗した人たち

豪邸売却で損失・明石家さんまさん(不動産投資推定額5億円)

芸人さんとして今もトップを走り続けている明石家さんまさん。テレビで見ない日はないほど、人気のある芸人さんです。

そんな明石家さんまさんが、女優の大竹しのぶさんとご結婚をされていたことは、あまりにも有名な話です。そして不動産投資で借金を作ってしまったのも、その大竹さんと離婚されたのが原因でした。

明石家さんまさんは「俺たちひょうきん族」で一躍有名になったあと、テレビ番組の司会者やドラマなどにも出演し、大竹さんと知り合い結婚されました。

結婚後、お子さんにも恵まれて幸せな結婚生活を送り、都内に8億円もの豪邸を建築します。順風満帆に見えたお二人でしたが、自宅が完成したのち離婚されることになりました。

ご自宅だった豪邸も売却されることになりましたが、ちょうどバブル景気の崩壊も重なり、8億円で建てた豪邸もなんと3億円にまで暴落。差額の5億円がそのまま負債として、明石家さんまさんの元に残ってしまったのです。

ご自宅を建設された時が、バブル景気の絶頂期にあったことも災いしていますが、それでも売却せざるを得ない状況になってしまったのが気の毒ですね。

その後のさんまさんはその負債である5億円をしっかりと返済し、ますます芸人さんとして活躍されています。

番外編・不動産投資でしっかり儲けている芸人さんもいます

ここまでは不動産投資で失敗した芸人さんのエピソードをご紹介してきましたが、実は堅実に運用している芸人さんも多くいらっしゃいます。そんな芸人さんのエピソードをご紹介します。

アパート経営からスタートしたレッド吉田さん

最近、不動産投資で有名になったのが、お笑いコンビ・TIMのレッド吉田さんです。

http://diamond.jp/articles/-/27625

アパート経営から不動産投資をスタートし、どんどん物件数も増やして順調な投資運用を続けています。不動産投資の知識を活かして、不動産投資情報サイトでもコラムの連載をしたり、また不動産関連のバラエティ番組にも出演するなど、本業の芸人さんとしても活躍の場を広げています。

投資哲学を持つ天野ひろゆきさん

お笑いコンビ・キャイ〜ンの天野ひろゆきさんも、不動産投資家として大変有名です。

https://www.rakumachi.jp/news/column/64611?uiaid=kanren

もともとはご自身が住んでいたマンションの1室を賃貸に出したところから、不動産投資が始まりました。不動産投資に関する著作も出版されるなど、お笑いの世界だけでなく、さまざまな場面での活躍を広げています。

独特のセンスで無理をしない不動産投資を続け、芸人さんとしては異色の存在でもありますが、ご本人は極めてごく普通の感覚で経済状況を常に観察しているというお話です。

他にも多くの芸人さんが不動産投資に取り組んでいる様子ですが、やはり浮き沈みの激しい芸能界で、一度ヒットする芸があっても長続きさせるのがむずかしいお笑いという世界で、確実な収入を得られる不動産投資は、手堅い投資と言えるのでしょう。

またお笑いという芸で物事をしっかりと見つめる才能が、不動産投資においても発揮されている結果でもあると言えるのかもしれません。

【関連リンク】

【2018年版】プロが教える!不動産投資で差をつけるための全手法

不動産投資信託失敗しない為に今できる事を深く考えてみる

不動産投資の失敗例と成功例。成功のポイントは不動産会社にあり。

まとめ

いかがだったでしょうか?芸人さんたちは意外にも堅実で、賢く不動産投資を運用している様子がよくわかりました。

他の芸能人やスポーツ選手など異業種の方と比べて、芸能界でヒットしても長続きさせるのはむずかしい、という意識があるからこそ、運用できる資金がある時に堅実に投資する姿勢をつらぬくことができるのでしょう。

確実に不動産投資を行う姿勢、また失敗をしても自力で返済をしていく姿に拍手を送りたいと思います。

  • Share SMIVE
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • bookmark
  • SNS

  • Twitter
  • Facebook