MENU

不動産投資に関する情報メディア

不動産投資

2017.12.2

ちょっと待って!ワンルームマンション投資は危ない!不動産投資詐欺から逃れるための方法

不動産投資を検討している方にとって、ワンルームマンションは一番最初に投資を考える対象物件でしょう。

投資のスタート時に準備する運用資金が少額でも可能というメリットがあり、また長期の運用で大きな収益を得ることのできるのがワンルームマンションの投資です。

そんなワンルームマンションをめぐる投資において、詐欺まがいの営業に引っかかってしまったり、実際に購入したあとにこれは詐欺だったのではないか?というケースも多くおきているようです。

どのような状況なのかを考えてみました。

 

ワンルームマンションの投資を考える

不動産投資ではまず頭金を貯め、次に投資を行う物件を探します。

この際必ず投資の対象として検討したいのがワンルームマンションです。

購入金額も比較的手頃なものが多く、都心など人が多く集まるえエリアでは、常に入居者が見込める物件です。

投資において安定した収益が見込める物件として、ワンルームマンションは非常におすすめできる物件です。

 

しかし購入するワンルームマンションによっては、運用実績が上がりにくいタイプの物件もあり、ワンルームマンションならばどれでも大丈夫、というわけにはいきません。

マンション自体の立地や周辺環境、またマンションの管理状況などで、収益には大きな変化が出てきます。投資を検討する際には慎重に検討しなくてはなりません。

【関連リンク】

東京でワンルームマンションの投資に挑戦していく方法

投資マンションを魅力的な物件に変え、利回りアップを狙う

 

新築ワンルームマンションか、中古ワンルームマンションか?不動産投資に最適なのはどちら?

1 2 3
  • Share SMIVE
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • bookmark
  • SNS

  • Twitter
  • Facebook