MENU

不動産投資に関する情報メディア

不動産投資

2017.11.21

【初心者必見】不動産投資で確認しておくべき内容まとめ

不動産投資を行う際には大切な確認事項が多く出てきます。投資の段階に合わせて、確認すべき内容をまとめてみました。それぞれの段階でしっかりと確認して次のステップに進めるかどうかを、ぜひ検討してみてください。

不動産投資を始める前に

不動産投資を始める前に、まずどのような投資なのかをもう一度確認してみましょう。

不動産投資を始めるまでの流れ。チェックリスト

不動産投資を始める前に全体の流れをつかみ、どこに気をつけるべきかをリストにした記事です。概要をつかみ計画を立ててみましょう。

不動産投資を始めるまでの流れ。チェックリスト

https://www.fudousantoshi-times.com/know/first-estateinvestment/knowfirst-estateinvestmentflow-html.html

不動産投資を始める前にこれだけは確認!3選

不動産投資という言葉には、さまざまな意味が込められています。意外にも事業の経営であるという意識は薄い方が多いようです。

不動産投資を始める前にこれだけは確認!3選

https://www.rakumachi.jp/news/practical/135953

失敗しない投資物件のカンタン見極め術!身につければ一生モノ!

優れた不動産投資物件の探し方から見分けるコツ、融資を受ける金融機関の詳細についてまとめた記事です。これはぜひ目を通しておきましょう。

失敗しない投資物件のカンタン見極め術!身につければ一生モノ!

https://incomlab.jp/investment-real-estate-60

合わせて読んでおきましょう。

【関連リンク】

不動産営業マンが語る不動産投資における失敗例をご紹介

不動産営業マンから投資用マンションを買う際に注意すること

営業マンが語る投資用ワンルームマンション選びのポイント

不動産投資の対象となる物件を探す時に確認する内容

下準備ができたら、実際に不動産投資を行う物件を探すことになります。どのような点に注意して探すと良いのでしょうか。

物件情報の収集段階でのチェックポイント

大切な不動産投資の物件を検討している段階では、物件のさまざまな情報を集めて、投資に値するかを見極めていく必要があります。

物件情報の収集段階でのチェックポイント

http://toushi.homes.co.jp/不動産投資ノウハウ/プロが教えるこれからの不動産投資/物件情報の収集段階でのチェックポイント/

不動産投資で収益物件の現地確認を行う前にチェックするべき9のポイント

不動産投資の物件候補を絞り込んで実際に現地確認をする前に、実はこれだけの内容を精査する必要があります。

不動産投資で収益物件の現地確認を行う前にチェックするべき9のポイント

https://realestate-column.com/valuation-property

不動産投資において候補物件の「現場確認」が欠かせない理由

不動産投資の候補物件が遠方にあると、つい現地確認を人まかせにしたり、間取りやデータを鵜呑みにしてしまうこともありがちです。やはり物件の状況や周辺環境は必ず確認をするべきです。

不動産投資において候補物件の「現場確認」が欠かせない理由

http://gentosha-go.com/articles/-/2645

【関連リンク】

サラリーマン大家で自己破産しないように今からチェックしておくべき|不動産投資

不動産投資でアツイエリアまとめ

不動産投資信託失敗しない為に今できる事を深く考えてみる

1 2
  • Share SMIVE
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • bookmark
  • SNS

  • Twitter
  • Facebook