MENU

不動産投資に関する情報メディア

面白い不動産

2017.7.30

日本女性のためのカプセルホテル。やまとなでしこの世界をここに。

東京きっての繁華街・渋谷。街そのものにも独特の雰囲気や文化を持ち、若者のパワーにあふれた街です。観光の拠点としても便利で、数多くの宿泊施設が立ち並んでいますが、いつも満室になっていることが多く、予約を取るのが難しい時もあります。

そんな渋谷に、新しく女性専用のカプセルホテルができました。カプセルホテルというと宿泊施設としては最低限の寝泊まりができる場所、夜遅くまで遊んで寝に戻るだけ、翌朝も早くから出発する、などイメージがあります。

 

しかし「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」(ナデシコホテルシブヤ)は、そんなイメージや使い方を一新する、新しいコンセプトのカプセルホテルなのです。

 

女性のためのカプセルホテルNADESHIKO HOTEL SHIBUYAのコンセプト

korihitoさん(@korietta)がシェアした投稿


ホテルのコンセプトは「日本を旅する女性がすべて”なでしこ”に」です。カプセルホテルそのものが日本オリジナルの宿泊施設のスタイルですが、そこに和のイメージで日本女性そのものをあらわす「やまとなでしこ」をテーマとして、ホスピタリティーやさまざまな施設や調度品をあつらえました。

 

気になるカプセルホテル


カプセルホテルは地下1階から4階までの作りになっています。1階にはフロントと和食レストラン「OISHI KOMACHI SHINSEN」(オイシコマチシンセン)が併設されています。2階には大浴場と更衣室、そして畳敷きのラウンジ、3階と4階が客室専用フロアです。

 

地下一階には着物のレンタルスペースと写真撮影スタジオを併設しました。

 

建物内の雰囲気はすべて和のテイストで整えました。日本の歴史や伝統をイメージさせる色合いで、日本旅館を彷彿とさせる作りになっています。

 

カプセルホテルの施設内をご紹介

出展:https://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g1066456-d10116559-Reviews-Nadeshiko_Hotel_Shibuya-Shibuya_Tokyo_Tokyo_Prefecture_Kanto.html

まずは宿泊するお部屋の様子です。カプセルホテルなので個室はなく、建物内の3階と4階が客室専用のフロアとなり、3階には6人部屋が二つ、4階には12人部屋が用意されています。

 

各カプセルの室内には、シングルサイズのベットスペースがあり、LDEルームライト、小物入れ、USBジャック/コンセント、ナイトパネル、デジタル時計、照明スイッチ、などが枕周りの壁に設置されています。

 

各カプセルは遮音性も高く、繭につつまれたような温かさを感じられる「コクーンカプセル」を採用しています。ゆったりと足を伸ばすことのできる広さなので、外国人の方でも余裕を持って眠ることができます。

 

貴重品や旅行の荷物は、部屋内に設置されているセキュリティロッカーにしまうことができます。大きめロッカーなので、トランクも楽にしまうことができます。

 

また室内には洗面所とトイレも併設されているので、わざわざ違うフロアに移動する必要もありません。玄関には下駄箱もあり、スリッパではなく、かわいらしい草履に履き替えて過ごすことができます。

 

部屋には大きな窓があり、すだれがかけてあるので外からの視線も気にならず、また暗くなることもなく和の雰囲気を保つようになっています。廊下の各コーナーには床に直置きして使う行灯型の照明が置かれており、美しい雰囲気を演出しています。

 

2階の大浴場には、昔からの銭湯の壁に描かれてるいる赤富士が、なでしこの花とともに大きく描かれています。大きなタイル張りのお風呂、一人でのんびりと浸かるかめ湯、香りの良いひのき風呂と3種類のお風呂を楽しむことができます。

 

洗い場も広く、シャワーブースも3ヶ所あり、シャンプーやコンディショナー、ボディーソープなどのアメニティも準備されています。椅子や湯おけ、またお風呂に入るための階段などもすべてひのきが使われており、どこかの温泉宿に来たような雰囲気になっています。

 

大浴場の隣にはパウダールームがあり、明るく広々としたスペースでゆっくり身支度を整えてことができ、また畳をつかったベンチコーナーもあります。タオルとドライヤーも自由に使うことができます。

 

仕事ができるスペースも

出展:https://www.tripadvisor.jp/LocationPhotoDirectLink-g1066456-d10116559-i182534641-Nadeshiko_Hotel_Shibuya-Shibuya_Tokyo_Tokyo_Prefecture_Kanto.html

同じフロアの畳ラウンジには、大きな座卓と座布団が置かれており、壁側には作業ができるようにPCが3台設置されています。また他にもPC2台を借りることが可能です。

 

コーヒー、お茶、お菓子が無料で楽しめるので、ここが渋谷だということを忘れてしまいそうなくつろぎを感じられることでしょう。

 

着物レンタルのスタジオ

korihitoさん(@korietta)がシェアした投稿


地下1階には要予約ですが、着物のレンタルスペースと写真撮影スタジオがあります。旅の思い出に着物に着替えて写真撮影をするのも良し、そのまま街へ出て着物での散策を楽しむこともできます。

 

1階のフロントの隣には日本酒居酒屋「OISHI KOMACHI SHINSEN」があります。入口には造り酒屋の軒先に必ずある杉玉が吊るされており、ここだったら美味しい日本酒とお料理が待っているという予感がします。ランチとディナータイム営業時間になっているので、宿泊と合わせて日本の魅力を味わうことができます。

 

ホテルは渋谷駅から道玄坂を登りきった住宅街の中にあります。近隣にはたくさんの飲食店があり、大人の方が楽しめるこじんまりとしたお店が多いエリアです。しかし通りをへだてるとひっそりとした落ち着いた街並みになっており、静かに過ごすことができる場所にホテルはあります。京王井の頭線・神泉駅からも徒歩3分となっています。

 

東京観光の拠点としても、また日々のリフレッシュとして都心でもリラックスできる「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」にぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

  • Share SMIVE
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • bookmark
  • SNS

  • Twitter
  • Facebook