MENU

不動産投資に関する情報メディア

不動産投資

2017.11.18

不動産営業マンに騙されないために確認しておくべき事まとめ 

不動産投資を行っていると、どうしても不動産会社とのやり取りが不可欠です。

その不動産会社の窓口となるのがいわゆる不動産営業マンですが、良い不動産営業マンに出会えれば不動産投資もスムーズに進み、良い物件の情報もどんどん入ってきます。

しかしいわゆるだますテクニックを身につけてしまった不動産営業マンに当たってしまうと、良い形での不動産投資もむずかしくなってしまいます。

そんな不動産営業マンに騙されることのないように確認しておきたい記事をまとめてみました。

物件探しで不動産営業マンに騙されないためには

不動産投資を始めると、まずは物件探しで不動産営業マンと関わることになります。

いわゆる営業トークで投資家を惑わす営業マンも多くいるようです。

ぜひ騙されることのないように、よく確認してください。

 

それって、騙されてる? 不動産投資家に向けられる怪しい営業トーク10選

https://www.rakumachi.jp/news/column/103840

不動産営業マンの得意とするトークには、やはりパターンがあるようです。

もちろん全てが怪しいという訳ではないですが、ご自身で確信を持てない場合は要注意ですね。

 

これを読めば騙されない!不動産投資営業マンの都合のよいセリフ3選

https://www.fudousantoshi-times.com/pro/mansion/550

不動産営業マンがトークを繰り広げる時には、やはりこのセリフが効くのでしょうか?

これは不動産投資に関わらず、他の商談も同じことが言えますね。

 

不動産投資の危険な営業から身を守るために知っておきたい5つの手口

https://incomlab.jp/real-estate-investment-sales-8553

強引な方法で不動産営業マンに誘われた場合は、公的な機関も使いきっぱりと断る勇気も必要です。確実に身を守る方法を紹介した記事です。

 

賃貸物件の選び方 ~営業マンの戦略に騙されない内覧のすすめ~

https://e-dge.jp/1733

一般的な賃貸物件の選び方の記事ですが、不動産投資においても同じような姿勢を貫くことで、不動産営業マンに騙されずに物件を選ぶことができると思います。

 

合わせてこちらの記事もお読みください。

不動産コンサルタントが感じる不動産投資で成功している人の特徴とは

【不動産投資の落とし穴】サブリース会社の営業マンがゴリゴリに営業をする本質とは。

ワンルームマンション投資で詐欺にあわない為に”絶対”にやっておくべきこと

 

 

投資内容や契約時に不動産営業マンに騙されないためには

物件が決まったあと、実際の投資運用や契約の話に進んでいきます。

ここでもさまざまな話術や得をする話、という名目で騙されることがあります。

 

超絶!営業トークの罠 ~その1 家賃保証に潜む真実~

https://restyle.tokyo/mistake/005.html

不動産営業マンがよく持ちかけてくる話として、家賃保証(サブリース)の契約があります。

サブリースにも良い面がもちろんあるのですが、逆に損をしてしまうことも多いので、慎重に話をしましょう。

 

営業マンが隠したい不動産投資7つのリス

http://www.tokyo-1r.com/entry/2017/10/27/180000

不動産営業マンがあえて口にしない不動産投資リスクを事前に理解しておくのも、騙されずにすむ一つの方法ですね。

営業マンに負けない知識を身につけておくといいですね。

 

できれば出会いたくない不動産営業マンの話

騙されるだけではなく、そもそも仕事のやり方やスピードが合わなかったり、知識不足や上司の指示待ちをする不動産営業マンも多くいます。

そのようなパターンをまとめてみました。

 

大家さんが関わってはいけない「ダメな不動産営業マン」の4つの特徴

http://www.toushi-fudousan.com/ダメな不動産業者の話/post-54/

強引な不動産営業マンも多いなか、基本的な仕事ができない営業マンも存在します。

大切な投資運用をこのような営業マンにまかせるのはやはり不安ですね。

 

こんな不動産営業マンはイヤだ。

https://www.rakumachi.jp/news/practical/205885

もちろんこんあな営業マンばかりではないですが、記事を読むと確かに、とうなづいてしまう点もあります。

信頼できる営業マンに出会いたいですね

 

信頼できる不動産投資会社・営業マンの選び方・見分け方

http://hedge.guide/feature/choose-reliable-realestate-investment-company.html

あてにならない不動産営業マンやだましてばかりの営業マンだけではありません。

きちんと信頼できる営業マンもいます。

そのような人と出会えれば不動産投資も安心して進めることができますね。

 

まとめ

いかだだったでしょうか。

不動産営業マンはとにかく投資用の物件を投資家に買ってもらうべく、さまざまなトークや特典があるように話を進めてくる、ということがご理解いただけたと思います。

そんな不動産営業マンに対応するには、その手法に騙されることのないように、しっかりと不動産投資について勉強をして、営業マンに質問ができるように準備をしておくことが大切だと思います。

また良い不動産営業マンとの出会いがあることも重要ですね。

しっかりと見極められる目を持てるようにしましょう。

 

  • Share SMIVE
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • bookmark
  • SNS

  • Twitter
  • Facebook